2ntブログ

暇人のクロニクルDays

暇な私がエロゲのレビュー(ネタばれなし)や購入物についてだらだら書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

School ぷろじぇくと レビュー 〜予想を上回ったバカゲー〜

今回紹介するのは、アトリエかぐやさんの「School ぷろじぇくと」です。
default_20130405234448.jpeg

裏側です。
なぜか、声優さんの名前の表記が間違っています。てかバラバラです。
公式HPが正しく表記されています。
package_20130405234448.jpg

このソフトは2006年発売でアトリエかぐやさんの5周年記念作品でもあります。
(Whindows7環境では、起動しますがセーブ画面で頻繁にエラーにより落ちます。)

原画担当は、choco chip先生。(最高っす!)

簡単なあらすじ
2025年の近未来が舞台で、まず主人公(名前変更可)が学校に転入します。
転入先の寮はオンボロの風紀委員寮で生徒会に予算を上げてもらわないと住めなくなる。
ということで、風紀委員の女の子たちと予算を上げる作戦を実行することになる。

というお話

評価(100点満点です)


絵 80点

全体的にロリっぽいですね。寮母さんは大人っぽく仕上がっています。

CGの7割くらいがHシーンで、かぐやらしい色っぽい塗りです。

ちなみに、3Pなど複数プレイはありません。

システム、演出 80点

設定は細かく変更可能です。あと主人公の名前も変更可能です。

演出に関しては、たち絵でキャラクター、SD画でキャラクターが動き
Hシーンでも指、舌が動くということでアニメーションに力が入っていました。


BGM 65点

今作はドタバタ劇が大半ですので、ポップなBGMが目立ちます。

残念なのは、深刻な場面でもBGMがのんきな所があり
「これはそういうギャグなのだろうか?」と錯覚させられました。


テキスト 74点

まず、笑えます。日常会話が意外と退屈しませんでした。
ただ序盤から登場するロボットが素晴らしいまでにいいところをさらってゆきます。

攻略に関しては、設定にあるように各ヒロインの提案するプロジェクト(作戦)
を選ぶだけなので、難しくないはず。

基本的に楽天的なノリなので楽しくプレイできると思います。


トータル 77点

今作の購入動機は、パッケージの黒髪ロング(神代雫)を攻略したかったからです。

さっそくパッケージ裏をよく読んでプレイしたのですが、
パケ裏では、桜小桃の声はアグミオンのはずなのに違う声がしたので、
「私は、疲れているのだろうか?」とパケを確認
次に文月蛍がしゃべりだし、
「ア、アグミオンっ!!コッチじゃんよ!!」と公式HPを確認
さらには、雫、遥の声優表記も違う。なぜか先生はミスなし。

まぁ、脳内でのイメージとの入れ替わりが激しかったので、
ちょっと違和感のある攻略になりました。

ただ、あのロボット(風紀取り締まりロボ)が脳内イメージの予想にない声
だったのはいい意味で期待を裏切られた。

今作は、内容は短いながらもギャグ、そして萌えをうまくミックスした
いい作品に仕上がっていたと思う。

個人的にはオススメの作品ですね。




関連記事

| エロゲレビュー | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://logohp.blog.2nt.com/tb.php/137-ca8cb6bb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>